10/1311:00 - 12:15

【食品・包装機械メーカー向け】
全社調達コスト改革の進め方~考え方と具体的なアプローチ~

こんな方におすすめ

  • 経営者
  • 調達部門
  • 設計部門
  • 製造部門

セミナー概要

巣ごもり需要の拡大により、需要が高まる食品・包装機械。一方で、一装置当たりの部品点数は多く調達ご担当の方の苦労は多い業界です。 本セミナーでは、食品機械・包装機械を製作されているメーカー様に限定して、調達コストを最適化するための考え方、施策を紹介します。調達担当者が本当に力を入れるべきA群の部品群とは?時間をかけずにコストダウンすべきB群とは?具体的に明日からとれるアクションを含めて食品・包装業界に特化してお話しします。

セミナー内容

  • 食品・包装機械業界動向
  • 食品・包装機械メーカーにおけるサプライチェーン構築
  • 抜本的コスト削減の10個の武器
  • 武器としてのCADDi

講演者

キャディ株式会社 代表取締役CEO

加藤 勇志郎

東京大学卒業。外資系コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー入社後、シニアマネージャーとして、日本、中国、アメリカ、オランダなどグローバルな領域で製造業メーカーを多方面から支援するプロジェクトを牽引。装置・機械、重工業、輸送機器、建設機械等の多品種少量業界の大手メーカーに対して、購買・調達改革、サプライチェーン改革を支援。IoT/ 第四次産業革命領域の立ち上げを推進した後、製造業の調達分野における非効率や不合理を抜本的に解決したいと思い、2017 年11 月にキャディ株式会社を創業。

キャディ株式会社 営業副本部長 兼 東日本営業統括責任者

松藤 薫

新卒で株式会社キーエンスに入社。精密測定機器の営業に従事し、小さな町工場から超大手企業まで幅広い企業を担当。その後、株式会社リクルートコミュニケーションズに転職。新規事業開発に携わり、コンセプトづくり、商品設計、マーケティング、PMなど、ビジネスサイドとクリエイティブサイドのどちらも経験を積んだ。2019年4月よりキャディに参画し、主にカスタマー営業をリード。

セミナーについて

  • オンライン開催
  • 参加費無料
  • 1社何名様でも
    参加可能
  • 途中参加
    退場自由
  • 他の参加者には
    匿名で参加可能
  • パソコン/スマート
    フォンで参加可能
このセミナーに申し込む