10/2911:00 - 12:15

【Amazonビジネス×キャディ】
製造業 デジタル化推進による調達・購買業務最適化

こんな方におすすめ

  • 経営者
  • 調達部門
  • 設計部門
  • 管理部門
  • 製造部門

セミナー概要

あらゆる産業領域でデジタル化が全世界で急速に進む中、製造業においても単純な業務効率化に留まらない業務変革が求められています。長年大きなイノベーションが起きていないと言われる調達・購買の領域は、今後のwithコロナ時代においてどのように変化していくのでしょうか。 ゲストにAmazonビジネス様をお呼びして、間接材・直接材それぞれに起こっている変化と各社の具体的な取り組みについてお話しいたします。

セミナー内容

  • 会社説明
  • デジタル化、調達/購買業務最適化における取り組み
  • パネルディスカッション
  • 質疑応答

講演者

アマゾンジャパン合同会社 Amazonビジネス事業本部 エンタープライズ営業部 アカウントマネージャー

小原 竜嗣氏

2004年より15年間大塚商会にて大手企業向けに間接材計画購買最適化の提案営業を経験し、2019年7月アマゾンジャパン入社。以来、Amazonビジネス事業本部にて大手企業向け営業部門のアカウントマネージャー職としてHeadからTailにわたる間接材購買の業務最適化支援を担当。

アマゾンジャパン合同会社 Amazon ビジネスマーケットプレイス事業部 営業部 アカウントマネージャー

下村さりい氏

一橋大学卒業後、新卒でアマゾンジャパンに入社。現在はAmazon BusinessではB2B向け商材拡充のために、新規法人出品者の営業に従事。また新規出品者に対してオンラインでの売上実績向上のためのマネジメント等も担当する。製造業を中心とした企業のサポートに携わる。

キャディ株式会社 調達支援プロジェクト 全体統括ディレクター

幸松 大喜

東京大学を卒業後、マッキンゼーにて約4年間勤務し、国内外の製造業を中心にオペレーションやSCM分野を担当。26歳でマネージャーに昇進し、1万人を超える組織のIT戦略や組織改革などをリード。その後板金加工会社に勤務し、町工場の実情を肌身で学ぶ。2017年末にキャディ株式会社の創業メンバーに。

キャディ株式会社 プロダクトマネージャー

笹口 直哉

慶応義塾大学法学部を卒業後、ソフトウェアエンジニアとして4年勤務。その後間接生産材商社であるミスミに入社し、IT部門と事業開発部門を経験。次に入社したヤフーでの検索連動型広告のプロダクトマネジメントチームの立ち上げ、マネジメントを経て、キャディでは原価計算システムのマネージャーを務める。

セミナーについて

  • オンライン開催
  • 参加費無料
  • 1社何名様でも
    参加可能
  • 途中参加
    退場自由
  • 他の参加者には
    匿名で参加可能
  • パソコン/スマート
    フォンで参加可能
このセミナーに申し込む